まずは何の業界に進みたいか確認しよう

ゲームクリエイターの専門学校と一言にいっても、それぞれ学べる分野が違うケースがあります。自分自身が何のゲームを作りたいか、またどんな仕事に就きたいかをしっかりと考えたうえで専門学校選びをすることが重要といえるでしょう。コンシューマ機のゲームやパソコン用のゲームに加え、現在はソーシャルゲームなど幅広いジャンルが確立されています。自分自身の将来を決める重要な選択になりますから、しっかりと考えておくことが大切です。

実際に見学に行くことが重要

専門学校選びは、実際に見学に行き説明を受けることが大切です。その学校のホームページやパンフレットだけでは、本質的な部分まではわからない場合が多いものです。また、専門学校を選ぶ時には一校だけではなく、複数見学に行ってみることが重要といえます。実際にその学校にいる在校生の様子を見学したり、設備などをしっかりと確認することで、自分自身がその学校との相性はどうか確認することができるでしょう。また、客観的な意見も重要になるので一人ではなく、誰かに付き添ってもらうのも良いでしょう。

費用や期間も検討しよう

専門学校は、それぞれかかる費用や設けられている修了期間が違うものです。自分自身が学びたい分野がはっきりと決まったら、何年程度勉強し社会に出て活躍したいか考えてみると良いでしょう。また、その専門学校にかかる費用も検討する要素のひとつとなります。自分に適した専門学校を選ぶためには、それぞれの特徴や費用をよく加味し、後悔のない選択をおこなえるようにしたいものです。そのためにも、迷いがある時には家族や友人に相談するなど周りの意見にも耳を傾ける姿勢を持つことが重要になります。

ゲームの専門学校の中にはプロのゲーマーを育成する部門を持つ所があり、世界の舞台で活躍する人材を育てています。